ロゴ
HOME>レビュー>医学部予備校ではどんな勉強ができるのか生徒の口コミをチェック

医学部予備校ではどんな勉強ができるのか生徒の口コミをチェック

勉強道具

医学部に入学するために力をつけたいときは、合宿など集中的に学べるプログラムを実施している予備校に通うとよいでしょう。また、目指す大学によって受験対策は変わってくるので、生徒別にしっかり指導してくれるところがベストです。

みんなの口コミ

模試で力を付けていけるのは強い!【10代/男性】

現役での合格を目指している高校3年生です。医師になりたくて医学部予備校に通っています。学費は、一般の予備校に比べればけして安くはありませんが、医師になるという夢を叶えられることを考えれば、惜しくない投資と両親も応援してくれています。そんな両親の存在も有難いですが、医学部予備校による小論文や面接対策、医学部模試など医学部合格に向けてあらゆる面から攻める対策がとても心強いです。特に模試の存在は、難関である医学部の受験に挑む高校生にとって頼もしい存在です。医学部の入試は、大学ごとに傾向が異なっているらしく、設問数が多く問題を解き進めるスピードを重視する大学もあれば、量は少ないけどじっくり考えさせる問題を出す大学もあるようです。また、模試では論理的思考力といった問題を解くにあたり求められる能力の中で得意なものとそうでないものを分析してくれるので助かります。志望する大学の入試傾向を踏まえて克服すべき課題や得意分野が見えてくるのです。この模試は、全国にある全ての私立大学の医学部の合格判定を出してくれますから、滑り止めに受験する大学選びにも役に立っています。

合宿で集中的に学習ができる!【10代/女性】

現役時代に志望していた全ての医学部に落ちてしまい、今年から医学部予備校に通う浪人生です。医学部予備校は、医学部合格に向けて徹底した対策をとってくれるとは聞いていましたが、まさか6泊7日に及ぶ勉強合宿まであるとは思いませんでした。思い起こせば1年前の高校3年生の今頃は、部活動をようやく引退した頃でした。部活のせいにしてはいけませんが、今思うと、他のライバル達に比べて勉強時間が足りてなかったですね。合宿はホテルに宿泊して朝は7時に起床し、8時から授業がスタートしました。食事以外の時間はずっと授業を受けていました。授業の終了は22時まででしたが、消灯時間である24時までの自由時間は、塾生の多くが自習時間に充てていました。同じ夢を持つ他の塾生が一心不乱に勉強に取り組む姿は、モチベーションアップに繋がりました。ひたすら勉強に集中する環境に置くことができたこの合宿は、医学部合格に対する意識を大いに変えさせてくれました。